ぼっち日記

本州最南端にある『串本』へ行ってきました!【串本1日目】

kazu(かず)

こんにちは!kazuです!

今年のゴールデンウイークは3泊4日で本州最南端にある「串本」に行ってきましたので、ダイビング旅行日記を書いてみました。

ダイビングで撮影した写真の紹介以外にも、串本へ旅行する際の基本情報(交通、ご飯など)も発信していきますので、ダイバーの方でもそれ以外の方でも気軽に読めるような記事にしております!

どうぞ、よろしくお願いいたします!

今回の旅の大まかなスケジュールは以下の通りです。

GW串本3泊4日の旅
1日目:羽田空港~南紀白浜空港~串本駅へ
2日目、3日目:ダイビング
4日目:午前中ダイビング
午後に 串本駅~新大阪駅~東京駅へ

これだけ見るとダイビングしに行くだけみたいに見えてしまいますが(笑)

ゴールデンウイーク3泊4日串本ダイビング旅行(1日目)

羽田空港から南紀白浜空港へ

羽田空港に到着

AM9:20 羽田空港に到着

出発はAM11:40の南紀白浜空港行きの飛行機でしたが、早めに羽田空港に着きました。

そこで早速トラブル発生。

本当は「羽田空港第1ビル」に着かなければならないのに「羽田空港第2ビル」に着いてしまいました。

今回は浜松町駅からモノレールを乗ってきたのですが、

あれって着く順番「羽田空港第3ビル」「羽田空港第2ビル」「羽田空港第1ビル」かと勝手に思い込んでいたけど、

実際は「羽田空港第3ビル」「羽田空港第1ビル」「羽田空港第2ビル」なのね(笑)

そのまま何も駅名を見ず気が付いたら「羽田空港第2ビル」まで連行されました(笑)

これ、間違えたのボクだけじゃないよね?

「サクララウンジ」でのんびりしていく

まあ、そんな話は置いといて、何故ボクが2時間以上前に空港に来たかというと、

「サクララウンジ」を利用してみたかったからです!(笑)


保安検査場を通過したすぐにありました。

今回乗る飛行機がJALなのと、ボクは20代限定の「JAL CLUB EST」のカードを持っているため、サクララウンジに入る事が出来ます!(年5回)

今回が初めての「サクララウンジ」の利用だったので、早めに出てここでのんびりしようと思います!

今日はGWだから混んでいるかと思えば、そんなに混んでいなかったです。

「サクララウンジ」にはカウンター席もあれば、ソファのようなくつろげるスペースもあります。

さらに、飲み物は無料でコーヒー、ソフトドリンクからアルコール(生ビール)まで全て飲み放題です!

食べ物もハッピーターンなどのお菓子や飴などがあります。
ラウンジに入る前にコンビニでオニギリとか買ってから入るのも良いかと思います!

カウンター席で飛行機を見ながらくつろぐことに。

午前中に飲むビールは背徳感がありながらも格別で美味しかった…

中はとても清潔で静かだったので、何時間でもいたいと思えるようなスペースでした。

「サクララウンジ」でのんびりした後、飛行機に乗って南紀白浜空港へ。

南紀白浜空港に到着

PM13:30分 南紀白浜空港へ到着

この時は強風の影響で、予定より20分~30分遅れての到着でした。

ここから「串本駅」へ行くには、

①リムジンバスを利用する
②タクシー又はバスを利用してJRきのくに線「白浜駅」へ。そこから電車で「串本駅」へ

①は南紀白浜空港から「串本駅」へ直行で行けるのでとても便利です。

しかし、本数が1日2本しかなく、空港に着いたのが13時15分だったのですが次に来るリムジンバスが18時過ぎでした…

そんなに空港で待てん!!!

ということで、②のタクシーで「白浜駅」から「串本駅」へ行きました。

因みに、JRきのくに線も本数が少なく、14時43分の「JR特急くろしお号」を乗り過ごしたら次に来るのが17時07分まで電車が来ません。(2023年5月時点)

今回は1本前の14時00分発電車にギリギリ乗れたので一安心です(笑)

ギリギリ過ぎて「白浜駅」の写真を撮るのを忘れていました…

「白浜駅」から約1時間でしたが、海沿いを走るので景色は串本らしさが出ていてとても綺麗でした。

串本駅到着

PM15:07 串本駅へ到着

景色を堪能してたらあっという間に「串本駅」へ。

朝8時に家を出たのでやっと着いたかという感じです(笑)

今回はスーツケースとドライスーツを持ってきたので、移動するのが結構大変でした(笑)

写真にある通り、ここは本州最南端の駅となっております。

駅の改札はこんな感じ。

駅内にはでっかいカジキマグロが!

こんなのが普通に泳いでたら普通に怖いよ(笑)

ここが串本駅。今日は生憎の曇り。駅前はこんな感じ。

明日からは晴れ予報なので期待大!

もう少し探検したいですが、ここまで来るのにもうへとへとで早くホテルで休みたいので、ここはお金の力を使って(タクシーに乗って)ホテルに直行しました。

今回のお宿「ホテル&リゾーツ和歌山 串本」に到着


PM15:20 ホテル&リゾーツ和歌山 串本

ホテル&リゾーツ 和歌山 串本 −DAIWA ROYAL HOTEL−

ここが今回お世話になるお宿「ホテル&リゾーツ和歌山 串本」に到着!

串本駅から歩きだと15分くらい掛かる上に、行くまでは坂道が続くのでタクシーをご利用することをおすすめします。

一応、串本駅周辺で一番リッチなホテルになるのかな?

このホテルの最大の魅力は「広い大浴場と絶景が見れる露天風呂」かなと思います。

温泉大浴場内風呂
出典:一休.com

大浴場は広いし、特に露天風呂からは本州最南端の海を一望できます。

温泉は朝5時から24時まで空いているので、朝は日の出を見ながら、夜は星空を見ながら温泉を堪能できます。

控えめに言って最高でしたね。

ダイビング後に入る温泉とビールが一番なので、それを楽しみにしながら明日を迎えたいと思います!(笑)

串本グルメ1日目『黒潮寿司』

ファミリー回転すしチェーン「黒潮寿司」

一日目のご飯はファミリー回転すしチェーン「黒潮寿司」という回転寿司に行ってきました!

串本はクロマグロの完全養殖に成功した場所で、「クロマグロ発祥の町」として有名とのこと。

実際にこんな写真があるくらいです。

ていう訳で、回転寿司にマグロを食べにきたよ!ていう感じです。

これが生マグロ。新鮮でとても美味しかったです。

マグロ以外のネタやデザートも豊富にあり、さらにお値段も優しいので家族向けの美味しい回転寿司ていう感じでした!

ボクは生ビールを飲みながら、串本のお魚達をしっかり堪能してきました。

ごちそうさまでした。

店舗基本情報

店名 黒潮寿司 串本店
お問い合わせ 0735-69-2345
交通手段 JR串本駅から徒歩10分
営業時間 11:00~20:45
予約可否 予約不可
予算 1000円~3000円

そんなわけで、串本での一日目は「温泉に入った後にお寿司とビールで優勝してみた」という報告でした。ありがとうございます。

次回はちゃんとダイビングの事書きますからね!

続きの記事を載せておきます↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
ABOUT ME
kazu
kazu
プロぼっちダイバー
◆PADIダイブマスター(プロのライセンス)/一人でダイビングを始めて3年(2023年8月まで)で136本/1995年東京生まれ ◆情報弱者になりやすい初心者ぼっちダイバーの方々に、ダイビングに関する正確でお得な情報を、第3者目線(客目線)でわかりやすくまとめて提供します ◆一人ぼっちでも、ダイビングを【一瞬】ではなく【一生】の趣味にしてほしいと考え、ダイビング旅行ブログ「うみたび。」を開設。
記事URLをコピーしました