ダイビングの始め方

1人でダイビングを始めるのがおすすめな理由【4選】

kazu(かず)

こんにちは。「プロぼっちダイバー」kazu(@kazu_anemone12)です。

ボクはダイビングを始めて約3年半が経ちました(2023年10月時点)が、

  • ライセンス講習
  • ファンダイビング
  • ステップアップ講習(アドバンス講習やスペシャリティコース)

すべて1人で参加しています。

こんな話をすると、以下の疑問を持たれることが多いです。

  • 1人でダイビングするって寂しい?
  • 始めようと思うけど、1人は不安…
  • 友達同士で始めた方が楽しくない?

たしかに、何をするにしても「1人で始める」のは不安を感じてしまいますよね。

ボクも友達を誘うのが苦手なこともあり、1人でライセンス講習に参加しましたが、当時は何かと不安を感じていました。

しかし、いざ講習を受けてみると自分と同じ「ぼっちで参加するダイバー」は多く、続けていくうちに不安はどこかへ吹き飛びました。

kazu
kazu

ぼっちダイバーはとても多いので、孤独感を感じません

そこで今回は、「1人でダイビング始めるのに寂しさや不安を感じる人」に向けて、

プロぼっちダイバーであるkazuが「1人でダイビングを始めるのがおすすめな理由」を書いていきます。

理由は、以下の通り。

1人でダイビングを始めるのがおすすめな理由

①1人ダイバーがとても多いから
②1人でも続けやすいから
③人との出会いを楽しめるから
④1人旅をするきっかけになるから

この記事を読むことで、

「1人でダイビング始めていいんだ!」
「1人楽しそう!」

となれば幸いです。

kazu
kazu
プロぼっちダイバー
Profile
◆PADIダイブマスター(プロのライセンス)/一人でダイビングを始めて3年(2023年8月まで)で136本/1995年東京生まれ ◆情報弱者になりやすい初心者ぼっちダイバーの方々に、ダイビングに関する正確でお得な情報を、第3者目線(客目線)でわかりやすくまとめて提供します ◆一人ぼっちでも、ダイビングを【一瞬】ではなく【一生】の趣味にしてほしいと考え、ダイビング旅行ブログ「うみたび。」を開設。
プロフィールを読む

そもそも、1人でダイビングに参加できるの?→できます

結論からいうと、1人で参加できますよ。

ダイバーの7,8割は「1人」で参加しているので、安心してください。

ボクがライセンス講習を受けたとき、他にも3人いましたが皆「1人」で参加しておりました。

ダイビングショップが開催するファンダイビングも同様に、「ぼっちダイバー」が多いですね。

むしろ、「友達と来ました!」という人の方が珍しく感じますし、最初は1人でも「現地でダイバー友達ができた!」という人もいます。

実際に、ダイビングショップのサイトで「お1人様大歓迎!」はよく見かける!

以下の記事で、ダイビングショップが開催している「ファンダイビング」についてお話しておりますので、ご参考ください。

詳細はこちら
【初心者必見】1人でもファンダイビングに参加できるの?
【初心者必見】1人でもファンダイビングに参加できるの?

以下の記事で、1人でも安心してダイビングライセンスを取得する流れを解説しております。ご参考ください。

あわせて読みたい
【お1人様必見】ダイビングライセンスを取得する流れを解説!
【お1人様必見】ダイビングライセンスを取得する流れを解説!

ダイビングは1人で続けられるけど、「単独ダイビング」は推奨していない

ここで注意してほしいのは、1人ダイビングは「1人で海に潜る」わけではないこと。

皆様が想像している「レジャーダイビング」では、最低2人以上で潜ることを推奨しております。

これは「ダイビングを安全に行う上で、一方に危険があってもお互いを助け合える状態できる」という考えがあるからです。(バディシステム)

kazu
kazu

ほとんどの指導団体でも「バディと一緒にダイビングすること」を勧めています。

なので、今後1人でダイビングを続けるなら、

①バディを組んで潜る
②ダイビングショップが開催する「ファンダイビング」に参加して、インストラクターと一緒に潜る

以上の2つになりますよ。

詳しくは、以下の記事でお話しております。ご参考ください。

あわせて読みたい
【単独ダイビングってできるの?】バディシステムを徹底解説!
【単独ダイビングってできるの?】バディシステムを徹底解説!

1人でダイビングを始めるのがおすすめな理由(主に4つ)

それでは本題へ。

1人でダイビングを始めるのがおすすめな理由は、以下の通り。

1人でダイビングを始めるのがおすすめな理由

①1人ダイバーが多く、参加しやすい環境だから
②1人でも続けやすいから
③人との出会いを楽しめるから
④1人旅をするきっかけになるから

①1人ダイバーが多く、参加しやすい環境だから

1人でファンダイビングに参加する人はとても多いので、気軽に参加できます。

むしろ、友達と来ている人の方が珍しいです(笑)

知らない人達の中に混じるのは、緊張する…

わかります(笑)

ボクもダイビング始める前は、他ダイバーと話せるか不安に思ってました(笑)

でも安心してください。

ダイビングしに来ている人は、全員「海とダイビングが好き」な人達です。

共通の「好き」があれば、話題にもほぼ困らないかと思います。

kazu
kazu

むしろ、話しかけてくれるダイバーさんも多い印象ですね。

社会人になると滅多に新しい友達ができないので、こういう場で出会ったダイバーさんと会話するのは楽しいですし、よい刺激になりますよ。

②1人でも続けやすいから

ボクは友達と一緒に行くより、1人の方が続けやすいと考えております。

なぜなら、いちいち友達との予定を合わせないといけないから

これがとても面倒くさい!

人によって、ダイビングに行きたいペースは異なります。

  • 月1でダイビングしたい!
  • 夏シーズンのみがいい!
  • 年1回で十分かな。

ほんと人それぞれです。

また、ダイビングは決して安い趣味ではないので、それも友達と予定を合わせづらい理由の1つ。

それなら人に気を遣わず、自分の行きたいペースで行くのがベストですし、その方が続けやすいと考えております。

友達と行ける日があれば一緒に行って、難しければ1人で行くというスタイルもあり!

ダイビングは、自分に合ったペースで行けるのも魅力の1つですよ。

③人との出会いを楽しめるから

友達と行くより、1人で参加した方がダイバーとの交流を楽しめるチャンスは多いです。

なぜなら、友達といると内輪だけで盛り上がってしまうことが多いから。

「ダイバーと交流してみたい!」と考えていても、友達と一緒に行くと、

  • なにより行動しづらい
  • 内輪だけで楽しくなってしまう
  • 他ダイバーから話しかけづらくなる

以上の弊害が出てしまいます。

そもそも内輪で盛り上がってるところは、なんとなく近寄りがたいですよね?

他ダイバーからしたら、「すでに出来上がった輪」に入るのは至難の業。

それなら1人で参加した方が「行動しやすい」し、他ダイバーからも話しかけてくれることが多くなりますよ。

実際に、

「最初は1人だったけど、ライセンス講習で仲良くなりました!」
「ダイビングをきっかけに出会って結婚しました!」

こんな人たちの話をよく聞きます。

kazu
kazu

1人で居酒屋に入って、地元の人たちとの交流も楽しいよ!

せっかく同じ「好き」をきっかけに集まったのなら、その交流を楽しんではいかがでしょうか?

④1人旅をするきっかけになるから

ボクは、1人ダイビングと同じくらい「1人旅」をおすすめしております

理由は、以下の通り。

1人旅をおすすめする理由

①相手に気を遣わない
②自分の行きたい場所に行ける
③自分の好きな日程で行ける
④「1人の時間」が作れる
⑤自分に自信がつく

「1人旅」には、上記のおすすめする理由があり、魅力があります。

1人ダイビング旅行は基本的に遠出になる上、予約も計画も行くのもすべて1人です。

  • 自分1人でダイビング旅行を計画して行ったり
  • 1人で沖縄や海外に行ったり
  • 現地の海好きダイバーとの交流をたのしんだり、

やってることは、「1人旅」に近いです。(てか1人旅です)

1人でダイビングすることをきっかけに、「1人旅」にハマるかもしれませんよ。

1人旅は、自分の成長につながる!

1人旅をおすすめする理由について、詳しくは以下の記事でお話しております。ご参考ください。

詳細はこちら
【ぼっちダイバーが教える】1人旅をおすすめする理由5選
【ぼっちダイバーが教える】1人旅をおすすめする理由5選

まずは、ダイビングライセンスを取得しよう!

とりあえず、ダイビングに興味があるならダイビングライセンスを取得しましょう。

しかし、以下の疑問を感じるかと思います。

  • ライセンス講習って1人で受けられるの?
  • どのくらいの期間で取れるの?
  • 講習では何をするの?

安心してください。ライセンスは、1人でも簡単に取得できますよ。

ここでは、「1人でダイビングライセンスを取得する流れ」をざっくり紹介しますね。

ダイビングライセンスを取得する流れ

①ダイビングショップを選ぶ
②選んだショップで申し込みを行う
③学科講習、プール講習、海洋実習(計4日)受講する
④インストラクターから認定をもらったら、ダイビングライセンス取得!

こんな流れになります。

以下の記事で、「ダイビングショップの選び方」や「講習では具体的にどんなことをするの?」という疑問にも具体的にお答えしております。ご参考にどうぞ。

あわせて読みたい
【お1人様必見】ダイビングライセンスを取得する流れを解説!
【お1人様必見】ダイビングライセンスを取得する流れを解説!

事前に流れを知っておくことで、「1人ぼっち」でも安心してライセンス講習に参加できますよ!

まずは、ダイビングライセンス講習を予約してみてはいかがでしょうか。

【まとめ】「ダイビング」と「1人」は、相性が抜群

今回は、「1人でダイビングを始めるのがおすすめな理由」について書いていきました。

1人でダイビングを始めるのがおすすめな理由

①1人ダイバーがとても多いから
②1人でも続けやすいから
③人との出会いを楽しめるから
④1人旅をするきっかけになるから

ダイビングと1人は、とても相性が良いです。

なぜなら、1人でも趣味として続けやすいから。

また、1人ダイビング旅行は1人旅をしているのと同じです。

ダイビングをきっかけに日本各地の海を巡ったり、海外へ行くきっかけにもなります。

「1人旅に興味があるけど、勇気がない…」という人もいると思いますが、まずはダイビングを始めてみてはいかがでしょうか。

以下では、「ダイビングの魅力」をたっぷり語っております。ご参考にどうぞ。

あわせて読みたい
【魅力を語る】スキューバダイビングを趣味にするべき理由【7選】
【魅力を語る】スキューバダイビングを趣味にするべき理由【7選】

以下では、「1人旅をおすすめする理由」を語っております。ご参考にどうぞ。

あわせて読みたい
【ぼっちダイバーが教える】1人旅をおすすめする理由5選
【ぼっちダイバーが教える】1人旅をおすすめする理由5選

以上が参考になれば嬉しいです。

ありがとうございました。

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
ABOUT ME
kazu
kazu
プロぼっちダイバー
◆PADIダイブマスター(プロのライセンス)/一人でダイビングを始めて3年(2023年8月まで)で136本/1995年東京生まれ ◆情報弱者になりやすい初心者ぼっちダイバーの方々に、ダイビングに関する正確でお得な情報を、第3者目線(客目線)でわかりやすくまとめて提供します ◆一人ぼっちでも、ダイビングを【一瞬】ではなく【一生】の趣味にしてほしいと考え、ダイビング旅行ブログ「うみたび。」を開設。
記事URLをコピーしました